世界最高品質・最先端技術のレーシックはみなと眼科クリニックTOPへみなと眼科クリニックについて
レーシック(lasik)とは大分・別府みなと眼科を選ぶ理由レーシックの術式・レーシックの装置レーシックの質問大分県・別府みなと眼科クリニックについてレーシック 費用について
院長の紹介
みなと眼科クリニック 院長 谷脇 祥徳
眼鏡やコンタクトのわずらわしさから開放されるレーシック。
これまでならあきらめなければならなかった職業の選択肢や夢の可能性を
開いてくれるレーシックは、大変すばらしい手術であると同時に、
患者様にとっては不安の大きいものであると思います。不安や心配が大きい手術だからこそ、「最高品質のレーシックを提供したい」当院でフェムトセカンドレーザー『VisuMax』やエキシマレーザー『MEL80』
(国内にまだ5台もない大変高価なすぐれたシステムです。)をとりいれたのは
そんな思いからです。新聞やテレビでニュースがとりあげられていましたが、
なかには利益を追求するあまり、患者様の術後の経過や衛生面などに
あまり気を掛けない医院があったことも、レーシックの不安要素を深める
一因になってしまった感があります。大変悲しい現実です。
最先端の技術、最高の設備があっても、それを運用する医師や
スタッフの技術力やモラルがともなっていなければ医療は成り立ちません。

当院では医療の「技術」と「まごころ」の両面からスタッフへの教育や
研修を行っております。レーシック手術が他ではうけられない大分県の方々はもちろん、 本当に高いクオリティのレーシック(LASIK)を受けたい方は、是非、隣県からでもお越しいただければと思います。

院長経歴
H11年 高知医科大学医学部卒業後、京都大学附属病院眼科へ入局
H12年 小倉記念病院眼科へ赴任
H17年 みなと眼科クリニック開院

白内障・緑内障の手術治療から網膜剥離や糖尿病網膜症などの眼底疾患の治療を主に行う。専門は、白内障・緑内障・網膜硝子体疾患・屈折矯正手術・ドライアイなど



みなと眼科クリニック 大分 別府 受付時間
資料請求や説明会、無料適応検査予約などに関するお問い合わせはみなと眼科クリニックで承っております。
レーシックと眼科のお問い合わせ


土曜日の眼科診察
みなと眼科クリニック 大分 土曜日スケジュール
みなと眼科クリニックは只今「診察時間外」です。

みなと眼科へのアクセス サイトマップ 眼科医 院長 谷脇祥徳
レーシック 体験談
レーシック 用語集
大分の眼科



Copyright (c) Minato Eye Clinic All rights reserved.